淑徳高校の生徒のための自ら取り組むオリジナル授業

03-3969-7411お問い合わせ

淑徳アドバンス 3つの特徴 勉強

講座紹介

高校3年生

講座名 難易度
標準応用発展
講座内容

英語

満席注意
センター英語①②
①では大問1~3(発音アクセント、四択文法、整序、会話文、文削除、文削除問題)、②では大問4~6(長文総合)を扱います。60%は正解できる中なぜ残りの40%の得点が取れないかを指導します。また、自習教材として過去10年分の追試験の問題を配布します。
ベーシック英文法 日東駒専、成蹊、成城、明治学院大学、薬学部系の問題を扱います。日東駒専の入試問題は英文法の問題が半分を占めます。長文形式をとっていても、その中に文法問題が入っている場合など、文法が不得意で受験をすることはお勧めできません。ゆえにこの講義で日東駒専レベルを完全網羅する英文法講義を指導します。一問でも多く正解を取れるようにするために是非出席してください。
ベーシック英文読解 日東駒専、成蹊、成城、明治学院大学、薬学部系の問題を扱います。センター試験の長文よりも、短いものがほとんどですが、その代わり内容が深いものや、専門的な内容など多岐にわたります。設問の難易度は平易なものが6割、若干の難問が4割です。意外と解答できるように感じる生徒さんは多いですが、そこに落とし穴があります。その4割の問題を取れないと合格点を下回ります。この講座ではその4割の難問をきちんと正答でき、合格点を確実に取れるよう指導します。
満席注意
スタンダード英文法
GMARCHの入試では制限時間内での正答率をあげるためには、①定番の文法問題を落とさないこと、②メリハリのある読みをすること、③自由英作などでの得意パターンを確立しておくこと、が必要不可欠です。上記を踏まえ5日間で徹底指導します。
満席注意
スタンダード英文読解
GMARCHレベルの読解問題は訳せたら解答が分かるような単純なものではありません。難解な長文を読みこなすためには、『解答が見える読み方』と『点が取れる解き方』を身につける必要があります。この講座で合格をググっと手繰り寄せましょう。
ハイレベル英文法 国公立大学、難関私立大学の問題を扱い、解答力に差が出る問題を中心に講義をします。合否の決め手となる問題はどれか、解答への近道となる解法はどの手順か明確に提示します。難関大学頻出の自由英作文ポイント別講義もします。(添削指導あり)合否の鍵となる五日間の講義になります。
ハイレベル英文読解 国公立大学、難関私立大学の問題を扱います。解答力に差が出る問題を中心に講義をします。合否の決め手となる問題はどれか、解答への近道となる解法はどの手順か明確に提示します。合否の鍵となる5日間の講義になります。
認定制
特別選抜英語①②
制限時間内での正答率をあげるためには、①定番の文法問題を落とさないこと、②メリハリのある読みをすること、③自由英作などでの得意パターンを確立しておくこと、が必要不可欠です。
TOEIC・TOEFL対策講座 大学進学が決まり、安心している場合ではありません。大学入学後にすぐに英語の試験で、英語のクラス分けをする大学が多いです。そんな中、せっかくここまで勉強した英語で遅れを取りたくはないですよね。この数ヶ月を怠惰ではなく、向上の数ヶ月にし、さらに英語に磨きをかけてみましょう。大卒の資格は今や皆が獲得できる時代です。さらにプラスαとして、新たにTOEIC / TOEFLという目標を設定し、英語ができるという客観的指標を獲得しましょう。企業によっては内定後にTOEIC800点以上を取るようにと指示を出す会社もあります。「英語はできて当然」と自信を持てる客観的指標を手に入れましょう。

数学

満席注意
センター数学ⅠA
センター試験や私大(マーク式)で数学ⅠAを利用したいと思っているすべての方が対象です。今まで学んだことを活用して『入試問題を自力で解ける』ように鍛えていきます。入試本番で役に立つ『数学ⅠAのあんなことやこんなこと』を伝授します。
満席注意
センター数学ⅡB
センター試験や私大(マーク式)で数学ⅡBを利用したいと思っているすべての方が対象です。今まで学んだことを活用して『入試問題を自力で解ける』ように鍛えていきます。入試本番で役に立つ『数学ⅡBのあんなことやこんなこと』を伝授します。
スタンダード数学ⅠAⅡB GMARCHなどの入試で数学ⅠAⅡBを利用したいと思っているすべての方が対象です。直前期でも正しく学習すれば飛躍的に成績を上げることができます。本番役に立つ『数学ⅠAⅡBのあんなことやこんなこと』を完全オリジナルテキストで伝授します。
スタンダード数学Ⅲ 入試で数学Ⅲを利用する理系の方が対象です。数学Ⅲは直前期でも正しく学習すれば飛躍的に成績を上げることができます。本番役に立つ『数学Ⅲのあんなことやこんなこと』を完全オリジナルテキストで伝授します。
満席注意
ハイレベル数学ⅠAⅡB
早慶・難関国公立大などの入試で数学ⅠAⅡBを利用したいと思っているすべての方が対象です。文系・理系は問いません。授業では来年難関大に必ず出題される『整数』問題を『最小限の努力で最大限の効果を上げる』ように講義します。
ハイレベル数学Ⅲ 早慶・難関国公立大などの入試で数学Ⅲを利用したいと思っているすべての方が対象です。数学Ⅲは直前期でも正しく学習すれば飛躍的に成績を上げることができます。本番役に立つ『数学Ⅲのあんなことやこんなこと』を完全オリジナルテキストで伝授します。
認定制
特別選抜数学ⅠAⅡB
『超難関大(東大・京大・国公立医学部など)の入試数学を自力で解けるようになりたい』と思っている方が対象です。理系・文系は問いません。超難関大に通用する数学力を養成していきます。かなり発展的な内容を扱いますので、教科書レベルの問題はすべて解けることを前提とします。
認定制
特別選抜数学Ⅲ
『超難関大(東大・京大・国公立医学部など)の入試数学を自力で解けるようになりたい』と思っている理系の方が対象です。超難関大に通用する数学力を養成していきます。かなり発展的な内容を扱いますので、教科書レベルの問題はすべて解けることを前提とします。

国語

満席注意
センター現代文
本番直前になりますので、実践的な訓練を行います。そのため、授業はすべて「テストゼミ形式」で行います。後期授業で身につけた読解力や解答力を制限時間内に発揮できるかを練習しましょう。
総合現代文 GMARCHに出題される多種多様な設問に対応できる「解答力」の完成を目指します。また、各自の志望校の問題傾向に合った設問があった場合、そうした設問がクリアできているのかも、同時に確認していきましょう。
認定制
特別選抜現代文
入試に出題される多種多様な設問に対応できる「解答力」の完成を目指します。また、各自の志望校の問題傾向に合った設問があった場合、そうした設問がクリアできているのかも、同時に確認していきましょう。来たる本番に向けて現代文の力を完成させよう。
センター古文〈未修者〉 「今まで古文の勉強時間がほぼ取れず、とりあえず自力でやっていたが、最後に少しでもなんとかしたい!」という人を想定した講座です。「重要古文文法」や「重要単語」などを、センター過去問を使用しながら身につけた上で、「設問形式別解法」も過去問で演習しながら確認していきます。
※『センター古文〈既習者〉』とは内容重複が多いので両講座の同時受講の必要はありません。
満席注意既修者対象
センター古文〈既修者〉
文法や読解方法を理解していること前提で講義します。が、約1年ぶりに講義を受講する人もいるかと思われますので、第一講は「問1・問2対策」を実施。過去の傾向をもとに重要単語や文法などをざっと総ざらい。第二講以降はセンター過去問(未実施の人が多いであろう追試)を利用して実践演習!
※『センター古文〈未修者〉』とは内容重複が多いので両講座の同時受講の必要はありません。
既修者対象
GMARCH対策古文
GMARCHの過去問を利用して、今まで学習してきた「読み方・解き方」を使い、入試本番できちんと得点できる力をつけましょう。本講座は既習者対象講座です。文法や読解方法がわかっていること前提で講義します。「GMARCHならなんでもこい!」と言えるように5日間で総仕上げをしましょう!
既修者対象
ハイレベル漢文演習
夏期講習で実施した内容(句法・単語・読解方法)を理解していること前提。早稲田・上智・お茶の水女子・東大など、最難関私大と国公立二次対策講座です。補足として漢文常識や文学史もあり。傍線部だけではなく、本文全体をきちんと読み込み、全文の主旨を把握する力をつけ、合格を掴み取ろう!

理科

満席注意
センター化学①②
近年のセンター試験の「化学」は範囲も広く、また、難易度も高いため、きちんと対策をして臨まなければ高得点を取ることができません。本番同様の形式でテスト演習することで、場数をこなし、全単元を総復習することで、来たるセンター試験に向けて万全の対策を行います。
認定制
特別選抜化学①②
難関大では、ひとひねりある問題が合否を分けることになります。そのような問題に対応する力をつけることを目標とします。あわせて、化学全範囲を復習することで、得点力も高めていきます。周りの受験生に差をつけ、合格をつかみ取ろう!
満席注意
センター物理①②
夏期に実施した方法と同様に、①でテスト、②で解説を実施します。なお今回も過去のデータをすべて出しますので、自分がどの位置にいるかが把握できます。内容は全範囲であるとともに予想問題での実施になります。
総合物理 GMARCH理科大・一般国公立を第1志望にしている人を対象とした講座です。実際の過去問よりも少し難しめの内容で対応します。①はテスト、②は解説を実施します。力学・熱力学・波動・電気・磁気を1日ずつ実施します。
ハイレベル物理①② 早慶上智・難関国公立(東大・東工大・旧帝大など)を第1志望としている人を対象とした講座です。実際の入試よりもかなり難しめの問題で対応します。①はテスト、②は解説を実施します。力学・熱力学・波動・電気・磁気を1日ずつ実施します。

社会

総合日本史〈テーマ史・近現代外交史〉①② 通史で扱う機会の少ない三大テーマ史と呼ばれる琉球・沖縄史、蝦夷・北海道史、女性史と、近現代の日中・日朝関係史を扱う。また、良問を厳選した正誤問題対策とセンター対策も兼ねる。
総合日本史〈近現代政治史・経済史〉①② 政治史では政党・憲法・法制度・議会政治・選挙制度などを扱い、経済史では金融制度・金本位制・恐慌・産業史・労働運動史などを扱う。政党名も理解して覚えさせるなど毎年受講生から絶賛を受ける講座である。
総合世界史〈戦後史〉①② 年間授業の通史の最終部分です。第二次世界大戦後の世界各地域の詳細を説明し定着させます。ベトナム戦争・カンボジア内戦に至る東南アジア史、朝鮮戦争から北朝鮮のミサイル発射に至る朝鮮半島史を含みます。
総合世界史〈中東現代史〉①② オスマン帝国の解体以降の最新中東史を、因果関係を十分に説明することにより定着させます。中東戦争、イラン-イラク戦争、湾岸戦争、9-11テロ、アフガニスタン戦争、イラン戦争、アラブの春、シリア内戦そしてパレスチナ問題。アメリカ外交史とからめキミたちを日本一「中東通」の受験生に仕立てます。

高校2年生

講座名 難易度
標準応用発展
講座内容

英語

満席注意
スタンダード英文法
大学入試改革による共通テストまであと1年です。配点はリーディング100点、リスニング100点です。さらに民間の資格・検定試験を活用をするため、試験の幅が広がり、英検やGTECの対策も視野に入れての学習が必要です。英検、GTEC、国立二次試験で出題される英作文の対策を基礎から指導します。英作文も勉強の仕方がわからないという生徒さんのためにも、この講習で今後一年間の英作文の勉強法を確立しましょう(宿題、添削課題あり)
さらに、民間入試で出題される文法問題の解答法、勉強法を指導します。高2の冬から受験モードに突入します。
※スタンダード英文読解とのセットでの受講をお勧めします。
満席注意
スタンダード英文読解
大学入試改革による共通テストまであと1年です。配点はリーディング100点、リスニング100点です。大学入試センターから出されている共通入試プレテスト(試行問題)を扱います。英語共通入試とはどういうものかを、この冬に徹底解説します。どのような部分に注意して高校三年生を迎えれば良いのか、細部にわたる明快な解説、勉強法を提示します。また、これまでの授業で培った読解リーディング力が、共通試験プレテストにどのよう使用できるかを指導します。大学入試新システムに遅れを取らないよう、むしろ英語が得点源になれるよう、高2の冬期から受験モードに突入します。
※スタンダード英文法とのセットでの受講をお勧めします。
リスニング〈共通入試・民間試験対策〉 リスニングは継続が大切です。継続できるかが最重要です。また、音で流されたものが、英文にされた時、見て、読んで理解できることが必須です。大学入試改革による共通テストまであと1年です。
配点はリーディング100点、リスニング100点です。民間の資格・検定試験の配点もリスニングの点数の割合が大きいです。今回の冬期講習では「得点できるリスニング」、「リスニングの勉強の仕方」を重点として指導します。これまでは英語の長文読解の点数の割合が大きかったですが、これからはそれと同じくらいリスニングの点数の割合が大きくなると考えてください。この冬期講習をリスニング力向上のきっかけにしましょう。
冬からはじめる受験英語CHASE(チェイス)①② 1学期にスタンダード英語、ハイレベル英語を受講していなかった生徒の皆さん専用の講座です。この10回の講義で英文法の単元別講議をします。これから英語の受験勉強をはじめる皆さんに最適な講座です。自分の未来(大学志望校)を追いかける(CHASE)。冬からの勉強で目標の英語力を追いかける(CHASE)。この講座をそのスタートとしてください。そして、目標を追いかけて追い越してください。
※スタンダード英文法・英文読解とあわせて受講すると効果的です。
ハイレベル英文法 受験本番レベルの英文法問題、英作文を扱います。国公立大、早慶上智大、GMARCH・理科大などの難関私立大学の問題を扱います。英作文では添削も実施しますので難関大学志望の生徒さんは、是非受講をしてください。受験英語は英文法が全ての中心にあります。「受験英語を知る」ということは「受験英文法を知る」ということでもあります。この5回の講義でそれを体感してください。
※ハイレベル英文読解とのセットでの受講をお勧めします。
ハイレベル英文読解 受験本番レベルの和訳、読解を扱います。国公立大、早慶上智大、GMARCH・理科大などの難関私立大学の問題を扱い、今までに積み上げてきた基礎力がどの程度通用するかを体感してみてください。受験問題の難しさ、解答法、勉強法はもちろんのこと、「奥深しさと面白さ」も講義します。
※ハイレベル英文法とのセットでの受講をお勧めします。
認定制
特別選抜英語
【語彙語法・英文法】最難関校の実践問題を扱います。
【英作文①】和文英訳の際「キメ書き」ができる応用範囲の広い構文や、類似表現の使い分けの習得を目指します。【英作文②】自由英作文の英文をより、英文らしい文に近づけるためのトレーニングをします。【読解①】英文和訳の過去問演習を通じて一文一文を、「何となく」ではなく「しっかりと」日本語にできる力を要請します。【読解②】要約問題演習。文と文のつながり、パラグラフとパパラグラフのつながりを意識した読みの力を要請します。【リスニング】リエゾンなどの学習

数学

総合数学 『基本ができているか確認しながら入試数学も解けるようになりたい』と思っているすべての方が対象です。理系・文系は問いません。次年度入試で出題される問題が完全網羅されたテキスト&授業によってあなたは大学受験に通用する力を最小限の努力で手にすることができます。
満席注意
ハイレベル数学
『基本ができているか確認しながら難関大入試数学も解けるようになりたい』と思っているすべての方が対象です。理系・文系は問いません。整数(数学A)の範囲で入試に必ず出題される問題が完全網羅されたテキスト&授業によってあなたは大学受験に通用する力を最小限の努力で手にすることができます。
認定制
特別選抜数学①②
『超難関大(東大・京大・国公立医学部など)の入試数学を解けるようになりたい!』と思っているすべての方が対象です。理系・文系は問いません。授業では,完全オリジナルテキストを用いて,数学ⅠAⅡB(今回はベクトル・数列)の範囲で超難関大入試に必ず出題される問題を『最小限の努力で最大限の効果を上げる』ように講義します。絶対に現役合格したいという強い意志をもっている方はぜひ参加してみて下さい。
※予習必須の講座となります。

国語

総合現代文 受験の現代文とは何かを知ってもらい、今後どのような勉強をすればよいのかを指導していきます。現代文という教科に何の希望も未来も見出せない人ほど受講してみてほしいです。また、一年間受講してきた人は、この一年の総括として自分の到達度を測り、実力がついたなという実感をもってほしいです。
特別選抜現代文 最難関大学合格に特化して授業を行います。二学期に練習してきた読解方法と解答方法に加え、冬期は入試に頻出する背景知識なども指導します。センター形式の客観問題から国公立二次試験の記述問題まで、幅広くハイレベル問題を解説していきます。
満席注意既修者対象
古文読解
本講座は既習者対象講座です。文法や読解方法を理解していること前提で講義します。GMARCHの実際の入試問題を利用して、今まで学習してきた「文法」「読み方・解き方」を使い、GMARCHレベルであれば、既に現段階で合格できる力を養います。

理科

総合化学 冬期講習では有機化学(脂肪族)を扱います。冬期では有機化学の芳香族から進めていきます。2学期の授業の続きにはなりますが、芳香族からまた新しい有機内容になるため、これまで受講してこなかった人も受講可能です。なお、授業最後は必ず毎回一人ずつ最終査問があるため、覚えた人から授業が終了していきます。
総合物理 高2総合物理内容はここまでの学習(力学全般・波動)の総復習です。1・2学期間に受講できなかった人も、この講座でもう一度おさらいをしますので受講可能です。ここまで受講してきた人は、冬期で力学・波動の実力を固めてしまいましょう。

高校1年生

講座名 難易度
標準応用発展
講座内容

英語

認定制
ハイレベル英語
読解であれ、文法であれ、作文であれ、最難関校の合否を左右するのは単なる知識の量ではなく、基礎(=本質)を十分に使いこなせる力があるか否かです。そうした力の養成には、まず①「英文の仕組みに関する根本的な理解」と「知識のつながり・整理・イメージ化」が必要不可欠で、その上で②「量的演習による定着」をはかる必要があります。この順序が逆になると断片的な知識が頭の中で混在することになり、がんばってもがんばってもある程度のところで頭打ちになってしまいます。一緒に適切な手順で英語を捉えていきましょう。

数学

認定制
ハイレベル数学①②
『超難関大(東大・京大・国公立医学部など)の入試数学を解けるようになりたい!』と思っているすべての方が対象です。理系・文系は問いません。授業では,完全オリジナルテキストを用いて,数学ⅠAの範囲で超難関大入試に必ず出題される問題を『最小限の努力で最大限の効果を上げる』ように講義します。絶対に現役合格したいという強い意志をもっている方はぜひ参加してみて下さい。

国語

認定制
ハイレベル現代文
大学入試における評論文や小説(物語)などは、どのように攻略すればよいのか、また入試に必要な語彙力とは何かを中心に指導し、入試に対応していくための不可欠な力を養成していきます。ハイレベルな問題をスムーズに解くための下地を作ることが目的なので、スピーディな展開にはなりますが、しっかり集中して学習に取り組んで下さい。
満席注意既修者対象
ハイレベル古文文法
通常授業『高1古文文法』を受講(または理解)していること前提の講座です。2学期の続きとなる文法と敬語をしっかり固めましょう。
※夏期講習「高1古文文法」受講者の方は、夏期に学習した「敬語」が重複することにご注意ください。

直前講習

講座名 講座内容
”プロデューサー”日野の
日東駒専対策英語演習
日東駒専、成蹊、成城、明治学院大学、薬学部レベルの問題を扱います。日東駒専の長文問題を中心に扱います。これらの大学は長文の形式が大学によって様々で、特徴が際立っています。そのため、大学別に特徴がはっきりしているので、きちんとした対策を立てると、講義後の正解率の大幅な伸びが期待できます。ぜひ受講してください。
”プロデューサー”日野の
明治・立教・学習院対策英語演習
長文読解を中心に指導します。明治、立教、学習院の全学部に対応した適切な問題の解法。過去問題集に掲載のない詳解な解答法と合格点を取るための最短を提示します。近年、明治大学の入試問題は難化しています。受験をされる方には是非受講をお勧めします。
”プロデューサー”日野の
法政・青学・中央対策英語演習
長文読解、文法を指導します。法政、青学、中央の全学部に対応した適切な問題の解法。過去問題集に掲載のない詳解な解答法と合格点を取るための最短を提示します。合格点を取るために必要な力は、長文読解力と文法力です。過去問を解くだけでは見えない部分を講義で示します。受験をされる方には是非受講をお勧めします。
”プロデューサー”日野の
早慶対策英語演習
早稲田大、慶應大は学部により設問形式が多様です。この講座では、全学部に対応した適切な問題の解法。過去問題集に掲載のない詳解な解答法と合格点を取るための最短を提示します。直前期だからこそ合否の差がつく講座にします。早慶受験者には是非受講をお勧めします。
”プロデューサー”日野の
国公立対策英語演習
首都大、外大、東工大、一橋大、筑波大、千葉大の入試問題を扱います。各大学で出題形式の特徴が様々です。是非、受講をお勧めします。各大学の設問の意図、合否の差を分ける一問を明確に指導します。和訳、英作文などの指導も講義で扱います。
”プロデューサー”日野の
ファイナル文法総チェック
受験前の最終チェック。「1問たりとも文法、語法問題を落としたくない。」「1問でも正答数を増やしたい。」「出来るだけ作文のミスを減らしたい。」「文法の演習量を増やしたい」これらのコンセプトのもと講義を展開します。四択、整序、正誤、会話、英作文を指導します。
”才気煥発”朝岡の
東大対策英語①②
制限時間内での正答率をあげるためには、①定番の文法問題を落とさないこと、②メリハリのある読みをすること、③自由英作などでの得意パターンを確立しておくこと、が必要不可欠です。
”King of アドバンス”薄の
GMARCH対策数学演習〈ⅠAⅡB〉
1年間のまとめとして、この問題は必ず出る、この問題は絶対に落とせない、そんな入試頻出・必出問題を厳選し総復習します。この講座で合格に必要な数学ⅠAⅡBの重要公式と実践的解法を完璧にし、自信をもって受験に臨むことが目標です。
”King of アドバンス”薄の
GMARCH対策数学演習〈Ⅲ〉
1年間のまとめとして、この問題は必ず出る、この問題は絶対に落とせない、そんな入試頻出・必出問題を厳選し総復習します。この講座で合格に必要な数学Ⅲの重要公式と実践的解法を完璧にし、自信をもって受験に臨むことが目標です。
”King of アドバンス”薄の
早慶国公立対策数学演習〈ⅠAⅡB〉
早慶・難関国公立大を目指し第一志望に絶対合格したいと考える受験生のための講座です。合格を決める頻出・必出問題を厳選し、的確な着眼と発想法、効率の良い計算方法、減点されない答案作成法などの実践テクニックを伝授します。
”King of アドバンス”薄の
早慶国公立対策数学演習〈Ⅲ〉
早慶・難関国公立大を目指し第一志望に絶対合格したいと考える受験生のための講座です。合格を決める頻出・必出問題を厳選し、的確な着眼と発想法、効率の良い計算方法、減点されない答案作成法などの実践テクニックを伝授します。
認定制
”King of アドバンス”薄の
東大理系対策数学演習
1年間のまとめとして、この問題は必ず出る、この問題は絶対に落とせない、そんな東大および超難関大の入試頻出・必出問題を厳選し総復習します。この講座で合格に必要な数学ⅠAⅡBの重要公式と実践的解法を完璧にし、自信をもって受験に臨むことが目標です。
”ジェントルマン”高木の
私大対策現代文演習
一年間の集大成として読解力と解答力の完成を目指します。標準的な問題を中心に、出来る問題・出来なければならない問題を落とさない、7割〜8割の正答率は維持できるということを確認して下さい。仮に間違った問題があった場合には、本番でなくて良かったと思い、徹底的に間違った問題を克服し万全の状態で本番を迎えましょう。
”ジェントルマン”高木の
記述対策現代文演習
国公立大・私立大の記述問題に特化して行います。記述の問題はどのように考え、どのように導き、どのように解答を組み立てるのか、その基本を本番直前にもう一度確認したいと思います。ギリギリまで練習を積んで試験に臨んだ方が合格の可能性が増えるのは当然のことです。合格を目指して諦めずにがんばりましょう。
”我らがマドンナ”岡本の
GMARCH対策古文演習
GMARCHレベルの過去問を利用した実践演習講座です。予習の負担もないように、テストゼミ形式で実施します(講義中に制限時間内に問題を解いたあと、すぐに解説する形式)。今まで学習してきたことの総仕上げ講座。本講座を受講して、自信を持って本番に臨み、合格を掴み取りましょう!
”我らがマドンナ”岡本の
ハイレベル古文演習
最難関私大・国公立二次試験の過去問を利用した実践演習講座です。予習の負担もないように、テストゼミ形式で実施します(講義中に制限時間内に問題を解いたあと、すぐに解説する形式)。今まで学習してきたことの総仕上げ講座。本講座を受講して、自信を持って本番に臨み、合格を掴み取りましょう!
”マスター of 化学”西村の
ファイナル総チェック
センター試験では出題されないが、二次私大で出題されそうなテーマを総復習します。緩衝液や溶解度積、高分子の計算など、受験生が苦手意識を強くもつ分野を手厚く扱います。センターボケした頭を一気に二次私大モードに切り替え、受験モードに突入しましょう!
”マスター of 化学”西村の
GMARCH対策化学演習
GMARCHで出題されそうな問題を用いて、テストゼミ形式で実践力を鍛えてます。問題が解ける力を養うのはもちろんのこと、時間の使い方や問題の取捨選択などの指導も行い、時間内に効率よく点を取る力もつけていきます。GMARCH志望者のみならず、同レベルの私大、国公立大志望者の受講も大歓迎です。
”マスター of 化学”西村の
早慶対策化学演習
早慶大に出題されそうなテーマを本番さながらのテスト形式で演習することで、実践力を鍛えます。特に、早大理工に出題される小問集合については、時間内に早く問題を処理する力が必要になるため、慣れておく必要があります。
”マスター of 化学”西村の
難関国公立対策化学演習
難関国公立大に出題されそうなテーマを本番さながらのテスト形式で演習することで、実戦力を鍛えます。問題の解説を行うのはもちろんのこと、「時間内にいかに高得点を取るか」をテーマにし、本番の時間の使い方などもレクチャーします。
”マスター of 化学”西村の
東大対策化学演習
来たる東大入試で高得点を取る力を養うための講座です。難問に対する切り口や考え方を学習するのはもちろん、本番の時間の使い方などの指導も行います。東大に最も近い講座となるでしょう!
”博識多才”家村の
GMARCH対策物理演習〈力学・波動〉
力学と波動に対して対策を行うテストゼミです。1コマ目にテストを実施し、2・3コマ目で分野の解説と問題の解説、4コマ目に最終問題を実施します。冬期GMARCH物理で実施したことを踏まえて最終的にできるかどうかをチェックしましょう。
”博識多才”家村の
GMARCH対策物理演習〈熱・電磁気・原子〉
熱力学・電磁気・原子分野に対して行うテストゼミです。実施形態は力学波動編と同じです。冬期スタンダード物理演習と連動はさせますが、冬期で受講できなかった方でも受講可能です。GMARCHや一般国公立を受験する人は受講しましょう。
”博識多才”家村の
早慶国公立対策物理演習〈力学・波動〉
力学と波動に対して対策を行うテストゼミです。実施形態はGMARCH対策と同じです。GMARCH対策との併用も視野に入れておきましょう。問題は少し難しめですが、物理の場合はやることは何も変わりません。難関の問題に慣れておくことを目的とします。
”博識多才”家村の
早慶国公立対策物理演習〈熱・電磁気・原子〉
熱力学・電磁気・原子分野に対して行うテストゼミです。実施形態は力学波動編と同じです。冬期早慶国公立物理とは連動していますが、冬期で受講できなかった方でも受講可能です。また物理を強化したい人はGMARCH対策との併用も視野に入れておいてください。
”博識多才”家村の
東大対策物理演習
来たる東大入試で高得点を取る力を養うための講座です。難問に対する切り口や考え方を学習するのはもちろん、本番の時間の使い方などの指導も行います。東大に最も近い講座となるでしょう!
”新進気鋭”根本の
前近代重要テーマ史
前近代テーマ史の中でも特に混乱しやすい、宮都の変遷・法制度・土地制度・地方職制(○○奉行や○○探題など)・日中貿易の輸出入品など時代のまたがる箇所を整理する。
”新進気鋭”根本の
日本史総合問題演習
正誤問題・必須初見史料問題・論述問題・地図問題・系図問題など各種の問題演習を行う。正誤問題は通年授業で配布したものとは別のより厳選された問題を扱う。
”新進気鋭”根本の
テーマ別文化史演習〈前近代〉
受験生の最後の鬼門となる前近代の建築史・彫刻史・絵画史・書道史・文学史・芸能史など重要文化史をテーマ別に,重要語句がすべて空欄になっているテーマ史用のテキストを用いながら講義+演習形式で扱う。
”新進気鋭”根本の
テーマ別文化史演習〈近現代〉
受験生の最後の鬼門となる近現代の思想史・文学史・教育史・出版史・絵画史・学問史・芸能史など重要文化史をテーマ別に,重要語句がすべて空欄になっているテーマ史用のテキストを用いながら講義+演習形式で扱う。
”受験世界史のスペシャルワン”村山の
ファイナルテストゼミ〈キリスト教史〉
特殊テーマ別の入試重要問題演習です。キリスト教をキーワードにその周辺を、教義や人名そして紛争などあらゆる角度から整理します。論述形式でも扱います。
”受験世界史のスペシャルワン”村山の
ファイナルテストゼミ〈都市史〉
地理に強い受験生が〝勝つ〟受験生です。都市の識別、地図演習、さらには都市の歴史からの大問を入試問題から体感してもらいます。論述形式でも扱います。
”受験世界史のスペシャルワン”村山の
ファイナルテストゼミ〈社会史〉
入試問題は〝事件〟だけではありません。〝生活〟模様からの切り口も出題されます。これらを近年の入試問題を用い徹底的に備えましょう。論述形式でも扱います。
”受験世界史のスペシャルワン”村山の
ファイナルテストゼミ〈地域史・民族史〉
辺境と思える地域からも出題されるのが近年の入試世界史の傾向です。カタルーニャ、バスク、コルシカ、ロンバルディア、フランドル、スコットランド…これらは現在のヨーロッパで〝独立〟するかもしれない地域です。このような地域を地球規模でもれなくおさえましょう。